建設系

提供: 箱庭諸島 in Mochiring Wiki
移動先: 案内検索

建設系コマンドとは

主に平地に何か建物などを建設する際に使います.

人口の急増等で平地に村を発生させたくない場合や,発生してしまった村,町,都市をつぶすために使われることもあります.

建設系コマンド一覧

植林

費用は50億円. 平地に植林します.

【指定する要素…座標】


農場

農場を建設します. 費用は20億円. 初期規模は10,000人. 増築で2,000人ずつ増え,最大で50,000人規模まで増やすことができます.

【指定する要素…座標・(数量)】 ※連続で増築したい場合は数量指定してください.


工場

工場を建設します. 費用は100億円. 初期規模は30,000人. 増築で10,000人ずつ増え,最大で100,000(10万)人規模まで増やすことができます.

【指定する要素…座標・(数量)】   ※連続で増築したい場合は数量指定してください.


採掘場

山に採掘場を整備します. 費用は300億円. 初期規模は5,000人. 増築で5,000人ずつ増え最大で200,000(20万)人規模まで増やすことができます.

【指定する要素…座標・(数量)】   ※連続で増築したい場合は数量指定してください.


ミサイル基地建設

ミサイル基地を建設します. 費用は300億円. ミサイル基地を持っているとその数だけミサイルを発射することができます.

また,ミサイル基地の位置は機密なので観光者には森にしか見えないように偽装されています.

【指定する要素…座標】

防衛施設建設

防衛施設を建設. 費用は800億円.

防衛施設があると,周囲2へックス以内に飛んできたミサイルは力場により無力化されます.

しかし,防衛施設自身は自分を守る事も,他の防衛施設に守られる事もできません.

すでに防衛施設が存在する場所にもう一度防衛施設建設を行うと,その防衛施設を自爆させることができます.

これにより,もしも周囲2ヘックス以内に怪獣がいた場合は一撃で葬ることができます(もちろん島にも多大な被害がでます).

ただし,自爆よりも怪獣が動く方が先の場合もあるので注意. また,意図的に自爆させなくても怪獣が防衛施設に達すれば自動的に自爆します.

平和系の箱庭の場合,そもそも他の島から攻撃されるということはほとんど無いため設置の必要性は無いと思われます.

逆に怪獣が発生した地点付近に防衛施設がある場合ミサイルが無効化される上に,怪獣が防衛施設に突入すると防衛施設が自爆するため,

むしろ設置しないほうが良い場合があります.設置するかしないかはあなた次第・・・

【指定する要素…座標】

海底基地建設

海に海底基地を作ります.費用は8,000億円。ミサイル基地と同様ですがこちらは海に作ります. 観光者からは海にしか見えません. 浅瀬には作れません.

【指定する要素…座標】


記念碑建造

平地に記念碑を作ります. 費用は9,999億円. また,すでに記念碑のある所に実施するとその記念碑が目標で設定した島に飛んでいきます.

作るのに莫大な費用がかかりますが,普段は特に役に立ちません. 国威掲揚に使って下さい.
一応,怪獣には壊されない,森のように火災を防いでくれる,等のささやかなメリットはあります.

平和系箱庭ではなるべく記念碑飛ばしを行わないようにご注意ください。自分の島に向けてならご自由にどうぞ。

【指定する要素…座標・(目標)】


ハリボテ設置

防衛施設に似せたハリボテを設置します。費用は1億円。

戦争可能な箱庭ならミサイル攻撃の抑止効果があると思われますが、平和系の場合は設置する必要性はほぼ無いでしょう。

【指定する要素…座標】


周辺調査

費用は100億円。指定した地域を調査します。いわゆる「調べる」コマンド。気になるところを調べてみて下さい。思わぬ発見があるかも・・・

【指定する要素…座標】