開発ポイントとは

提供: 箱庭諸島 in Mochiring Wiki
移動先: 案内検索

開発ポイント制度[編集]

開発ポイントの導入[編集]

開発ポイント(以下開発P)制度を導入するにあたり、今までのターン消費に関する仕様が変更になりました.

今までは

ターン消費ありコマンド:コマンドが実行されたらターンが終了
ターン消費なしコマンド:コマンド実行後、次のコマンドを読み込む


といったような仕様になっていました.

今回,仕様を以下のように改めました.

1. 毎ターン"開発P"が1ポイントになる.
2. 開発Pが0になるとターン終了.
3. ターン消費ありコマンドは開発Pを1消費→Pが0になりターン終了
4. ターン消費なしコマンドは開発P消費せず,次のコマンドへ


まあこの辺はさらっと流しちゃって大丈夫です。内部的なものなので。


開発Pの概要[編集]

“開発Pを使用”コマンドを使うと,ターン消費なしで次のコマンドを行います. 例えばコマンドの挿入例をあげると上から

1.開発Pを使用 2.埋め立て 3.○○(○○は埋め立てと同じターンに行いたいコマンド)

と入力すれば1ターンで埋め立てに加えて○○(たとえば採掘場整備等が行われます.

高速農場整備=開発Pを使用+農場整備+農場整備(1ターンで農場整備2回)

高速採掘場整備=開発Pを使用+採掘場整備+採掘場整備(1ターンで採掘場整備2回)

他にも、同じターンでミサイル発射+農場整備、農場整備+採掘場整備、掘削+埋め立て等 さまざまな応用が可能です。

今後,イベントもしくは,復興支援コマンドなどで,期限付きの開発Pが配布される予定です. 開発Pを所持しているときは"開発Pを使用"というコマンドが使えるようになります.

使いどころが難しいですが、“ここぞ”というときに使いたいですね。